アナーキー イン マイ ライフ

カナダワーホリ ➔ MLB全球場制覇 ➔ 南米 ➔ ??? チキンハート野郎の見聞録!

アメリカの入国審査が超イージーで拍子抜けした

f:id:nn_69:20170726150225j:plain

バンクーバーいいとこ。

何もしてないけど。

 

はい!無事シアトルに着いたー!

今日はゆっくりして明日はSEA vs BOSだ!!

 

タイトルどおり、アメリカの入国審査と言えばものすごく厳しい事で有名だよね。

何も悪い事してないのに、色々と根掘り葉掘り聞かれるし事情聴取みたい。

前回ニューヨークに飛んだ時は大したことなかったけど、今回はどうだろうと不安はあった。

しかし、しかしだ。

先に言ってしまうともはや雑談だった(笑)

 

f:id:nn_69:20170726150403j:plain

俺はバンクーバーからグレイハウンドに乗り込みシアトルに来た。

一応入国審査のイメトレはしていた。

揺られるバスの中、I-94W(緑色の紙)と税関申請の記入を終わらす。

時差ボケの影響か、カナダに着いてから常時眠い。

無論バスの中でもずっと寝ていたが、アナウンスで目が覚めた。

そしていよいよ国境へ・・・。

 

みんなバスを降ろされ、預けた荷物も全部持っていざ参らん!

今回の対戦相手はバーニー・ウィリアムス似のちょい怖な兄ちゃん。

何事も笑顔で挨拶は大切。

元気にハローと言うとハウアーユー?と笑顔で応えてくれた。

いい感じだ、頼むぜバーニー。

 

「Oh!ニッポン!コンニチワ!Haha!」

「ははは、こんにちわ!」

 

この時点で俺は勝利を確信した(笑)

 

バ「さて、どこに行くの?」

俺「シアトル。」

バ「何しに何日間?」

俺「野球観に2日間行くよ。」

バ「いいね!前にアメリカに来たことは?」

俺「先月ニューヨークとボストンに野球観に行ったよ。」

バ「野球好きすぎだろ(笑)」

俺「(笑)」

バ「楽しんでらっしゃい!(スタンプドンッ!)」

俺「ありがと!」

 

とまあこんな感じであっさり終わってしまった訳。

しかもしかも、スタンプ押して貰った後、バーニーがうちに横綱がいるぜ(笑)と言うもんだから何かと思ったら、裏から眼鏡かけた優し目なおっさんが出てきた。(どこが横綱やねん)

横「おー日本人ですか、どうもこんにちは。日本のどこ出身?」

俺「群馬だよ知ってる?」

横「わかりません(笑)」

俺「だよね(笑)」

これ全部日本語での会話だからね?おっさん流暢すぎて笑ったわ。

どうやら昔青森に住んでたらしく、津軽弁は難しいねーと言っていた。

青森に米軍基地あるしそこで働いてたのかなと思った。

 

そんなこんなでビザ代金の6ドル払って荷物検査して終わりー。

どうでしたか?まじイージーすぎて何これって感じ。

入国審査はお互いに終始笑顔で終われたし楽しかった。

今回は超ラッキーなだけで普段はもっと厳しいと思う。

ぶっちゃけ審査官次第だからね。

だからしっかり準備して堂々と審査受けましょう!

 

何となく面白かったので書いておきたかった(笑)

 

 ⇩⇩⇩ クリックして頂けると喜びます!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村