アナーキー イン マイ ライフ

カナダワーホリ ➔ MLB全球場制覇 ➔ 南米 ➔ ??? チキンハート野郎の見聞録!

【雑記】ワーホリ最後の日なので今までを振り返ってみる ~前半~

f:id:nn_69:20170701115833j:plain

いよいよ日本に帰る時が近づいて参りました。

Time flies so quicklyねー。

約7か月のワーホリが明日で終了します!カナダデーに帰国だね!

トロントに来た当初、はっきり言ってくたばりかけてました!精神的に!

でもね、いざ帰国日前日を迎えてみるとワーホリなんて2秒だね。永ちゃんだね。

 

楽しかった思い出も、辛かった思い出も忘れることはない。

そんな備忘録の意味も込めて、振り返っていこうと思います。

毎日頑張って英語で日記を書いていたので、それを元にまとめます。

もう自分の為に書くので、興味なかったら家に帰ってミルクでも飲んでやがれ!

 

12月 カナダ到着、そして精神面がダークサイドに堕ちる

出発前日、から揚げと寿司をたらふく食べ、そしてうきうきで出発。

当たり前だけどイミグレではちんぷんかんぷん。

「%$”#%”#’*‘@hahaha~!」で、無事ビザを貰う。

 

ホームステイで世界の厳しさを味わう。

alternativeulster-nn.hatenablog.com

alternativeulster-nn.hatenablog.com

 

真冬のトロント、気温はマイナスがデフォ。

語学学校つまんない、英語話せない、聞き取れない。

家に帰ってもやることない、特に友達いない。

気晴らしに外に出ようにも極寒、世界の真ん中に取り残された気分。

そんな劣悪な環境の中、俺は部屋でエアギターをして遊ぶ術を身に付ける。

今思えば、毎日仮面をつけて生きてましたね。

なんとかしようと自分でテンション上げるように心掛けてました。

無理にでも元気でいないとあ、まじ終わるわと思ったからね(笑)

今まで俺はこのレベルまで凹み、悩んだことは経験がない。

人生最強クラスの精神状態、死んだ魚の目をしてましたねデュフフ。

日本人の友達とエージェントの方々によく話を聞いてもらったな。

いい歳して何してんだろとか思ったよ。

本当に感謝してるぜ。

 

1月 野球、サッカー、パーティー、そして体力の衰えにビビる

年越しは友達とシティホールで汚ねぇ花火を鑑賞。

エージェントの方から紹介され、野球チームの練習に参加。

楽しすぎてちびった、と同時に足がついてこなくてビビった。

そのチームで何故かサッカーの大会に参加する。

全敗かと思いきや、1試合だけ勝つという奇跡を起こす。

サッカーなんて本当に久しぶりで、足がついてこなくてビビった。

野球はやりたかったけど、自分のやりたい事を優先する為辞退。

 

この頃にはパーティーも何回か参加するようになる。

正直、行きたい気持ちはほんの少しで付き合いとして行ってた。

だって酒も飲めないうえに、人数が増えれば増えるほど口数が減ることで有名な俺。

気の合う友達と隅っこの方でなんか話してた気がする。

学校終わりに飯食べに行ったり、図書館で勉強を始めてみたりと、少しずつ自分を取り巻く環境に慣れてくる。

 

2月 部屋とYシャツと私と魑魅魍魎

ホームステイから解放され、やっとの思いでシェアハウスへ引っ越す。

勉強も加速し、これからのプランを綿密に練ることができた。

しかし、ここでまた別の悩みを抱えることになる。

先の見えない未来への不安、そして現状の打開策が見つからない。

「結局、自分は何がしたいんだろう。」

「何の為に仕事辞めてカナダに来たんだろう。」

「自分は何になりたいんだろう。」

難しく、そして複雑に考えすぎた。

実にシンプルに、頭空っぽにして出した答え。

 

大きな分岐点、学校を辞める決断を下す。

alternativeulster-nn.hatenablog.com

頭の中がぐちゃぐちゃでストレスマッハだったので禁煙を解除する。

当初の目的と目標を破り捨て、新しいゴールに向けて走り出す。

 

3月 出来上がる生活基盤

寒さもいくらか和らいできた頃、バイト探しの準備、そしてゲット。

alternativeulster-nn.hatenablog.com

良い仲間たちに恵まれて、初めてワーホリが楽しく思えた。

自分のリスニング力に殺意すら覚えたが、なんとか適応する。

バイト先と家の往復だけの生活になり、終いには勉強を怠る。

ワーホリ期限ギリまで働くよと言いながら、7月で帰ると内心決めていた。

特に何もしてないのに「もうトロントいいや。」と思い始める。

 

 

 

濃いわーまじ濃いわー(笑)

ちょっと笑っちゃうね特濃牛乳って感じだよね。

これ全部、日本いたら味わえない事。

辛かったよ、辛かったさ!

でも最後にこうやってネタにできて、笑い合えれば結果オーライってやつじゃない?

もうこんな経験勘弁だけどな!

 

後半へ続く!

 

 ⇩⇩⇩ クリックして頂けると喜びます!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村